Home > 民俗文化体驗學校 > 民俗遊び体驗

遊びは自由意志によって選擇された自發的活動である時、樂しさが保障されますが、場合によっては他律的に?加することもありこの場合、全く樂しさを感じることができないかも知れないことが遊びです。

民俗遊びは近代以前の伝統社會で民衆たちが樂しんだ遊びです。民俗遊びはその目的や内容によって遊び自体が目的な遊び、豊作を祈る遊び、賭遊び、競う遊び、豊漁を祈る遊び、個人の幸せや村の太平を祈る遊びで分けられます。
この外にも遊びは主体者による分類、時期による分類、遊び分布による分類などいろいろな方法で分類することができます。当博物館では子供と大人が一獅ノなって樂しむことができる民俗遊びを主として直接觀覽客たちが体驗できるように展示しておきました。このような民俗遊びは 4ヶ月を基準で入れ替え展示を施行する計?です。